テフロンチューブを使い付着の問題を解決した熱交換器

テフロンチューブを使い付着の問題を解決した熱交換器

薬品等を意図した温度管理をするために熱交換器を使いますが、一般的には鉄板を使う事が多いようです。しかし、例えばめっきライン等では板ではめっきが付着してしまったり、設備が巨大化してしまう事などがあり、問題点もあります。

しかし、フロロエックスチューブを使えばテフロンの為付着の問題はなくなり、非常にコンパクトに装置を作ることができます。耐薬品性があり耐熱温度も250℃までいけるテフロンチューブを熱交換器として使ってみてはいかがでしょうか。IPROS7397540549827940647_220x220


No comments.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA