食品工場のアレルゲン対策

食品工場のアレルゲン対策

今日はレトルト食品を作っているお客様の所へ行きました。子供向けのアレルギー対策商品を作っておられます。

私の子供のころはあまり聞きませんでしたが、今では大変な問題になっていますね。

この様な製品はごく少量のアレルゲンが混じっても大問題になってしまいます。しかし食品メーカーさんは利益度外視でほぼ社会貢献のつもりで生産されているようです。

これからもアレルギーの子供達が増えてくれば、社会貢献というわけにはいきませんね。むずかしい問題ですね。


No comments.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA